• 未分類 »
  • ミラーレス「EOS M2 トリプルレンズ」を売却

ミラーレス「EOS M2 トリプルレンズ」を売却

パパが一眼が重いということで、ミラーレス一眼EOS M2を検討して、EOS M2 トリプルレンズを購入しましたが、やっぱり子どもの撮影には向かないという結論となり、ソフマップで47,000円で昨日売却しました。

我が子はカメラを向けても、こっちを向いて静止してくれないことが多くて、一瞬のタイミングで撮影することを求められます。そして子どもの自然な笑顔って一瞬ですよね。その一瞬を捉えれるのが一眼レフのいい点だと思っていますが、M2はその瞬間でカシャと音が鳴るので撮れた気がするのですが、プレビューすると撮れてなくて。

M2を買ってから、M2を携帯していたのですが、その期間は子どもの自然な笑顔は撮れなかったですねぇ。

保育園のイベントで屋内での劇を撮影したときに、ぶれるわ、ずれるわ、でこのままでは不味いと焦りました。予備に、ズームレンズを付けた一眼レフ(Canon EOS kiss X5)も持っていたので、そっちに切り替えたら、子どものいい表情を撮れるじゃないですか。

あと、お友達とお出掛けしてミラーレスを持ち歩いても、何度撮っても良い写真が撮れていない。お友達からすると、なんで写真くれないんだろう、と思われていると思いますが、渡す程の写真が撮れておらず。

軽いのはいいけど、撮れないんだったら意味ないということで、パパにカメラを持たせるとパパが不満だったという着眼点で、私が一眼レフは持つことにしたら、円満解決。

今日も散歩で子どものいい笑顔を撮ることができました。

ミラーレスは所詮、ミラーレス。我が子の撮影には向きませんでした。

This entry was posted in 未分類

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です