• ASKA »
  • ASKAさん目当てでKANさんのアルバムを買いました

ASKAさん目当てでKANさんのアルバムを買いました

作詞作曲ともに共作ということで、買ってしまいました「カンチガイもハナハダしい私の人生」。

とにかく最初に「予定どおりに偶然に」を聞いてみる。

7分弱、6分51分の曲なんだよね。ASKAさんも、長い曲得意そうだから、長い曲作ってくれないかなー。1曲で5曲分みたいな。歌詞に時間がかかる?!w

バックコーラスだけど、ASKAさんの声が満載。もう満足。買ってよかった。

「科学は正しいという迷信の風邪ひいて、震える君を抱いたまま・・・」とか歌詞もASKAさんだし、音楽を表現するのは難しいけど、あっ、ここASKAさんらしいって思えるw

もうバックコーラスなんてASKAさんだーって思うよー。

驚いたのは、KANさんの声。どうしても「しーんぱーいないからねー」の声のイメージしかなくて、ちょっとイメージと違って驚きました。

とにかくこの曲好き。

ASKAさんのアルバムの曲も、こういう曲も入ってたらいいなーと思いました。

付いてくるDVDもおもしろーい!
あー、KANさんも歳とったなーとは思うけど、KANさんの雰囲気もいいね。
KAN「声はでるんですかねー」、ディレクター(?)「さぁ?」っていうほのぼの雰囲気。

ASKAさんは6分目から11分半まで登場。主役はKANさんだけど、ASKAさん、素敵でしたー。やっぱり、ASKAさんはカッコいいわ。>誰と比較してる??
「たしかんな?」なASKAさんがおちゃめ。スタジオブースでの生歌もたまらん。DVDのチャプターでいうと、4から5がASKAさん出演。iPhone用に切り出して変換しちゃいますw

ドラムに江口信夫さんも見っけ。もちろんDVDで気づきました。この顔は、みたいな。

そうそう、ブックレットもセンスがいい!

This entry was posted in ASKA

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です