• PC関係 »
  • ThunderbirdのMac版からWindows版(Windows 7)に移行した

ThunderbirdのMac版からWindows版(Windows 7)に移行した

Mac X環境のThunderbirdから、Windows 7のThunderbirdにメールを移行しました。昨日、MacのメールからThunderbirdに移行したので、その続きです。

Mac X内の以下のファイルとフォルダーをコピーしました。

Macintosh HD\ユーザ\[ユーザ名]\ライブラリ\Thunderbird\ 直下の

・profiles.ini
・\Profiles\********.default フォルダ(複数ある場合は複数)

Windows 7でThunderbirdをインストールして、インストール最後で起動しないようにして終了します。

以下のフォルダーの直下に、先ほどのprofiles.iniを置きます。すでにあるファイルの上書きでも構いませんが、私の場合は既存のファイルは別のファイル名に変えてました。
・Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Thunderbird\
ポイントは「Roaming」フォルダーである必要があります。間違えて、私は「Local」フォルダー内に置いてしまって、反映されず四苦八苦しました。

Profilesフォルダー直下に、先ほどのMacのProfiles直下の*******.defaultフォルダーを置きます。

そして、Thunderbirdを起動します。

全てのメールが読めることを確認できます。

以上です。

参考にしたのは、以下のサイト。

http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/profile#locate

http://my.opera.com/sho5916/blog/thunderbird

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2027541.html

http://www.bugbearr.jp/?Windows7%2F%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E8%A1%A8

This entry was posted in PC関係

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です